スキルアップコース

スキルアップコース

スキルアップコースについて

スキルアップコース

ダイビングをしてみたい!そう思ったきっかけは何ですか?

オープンウォーターダイバーで基本を習得したら、ステップアップ講習で知識と技術を磨き、より安全にダイビングを楽しみ、活動フィールドを広げて下さい。

EarthSoundでは以下のスペシャリティーの取得コースや、リフレッシュコースが受講可能です。


潜るのが久しぶりで心配。。もっと練習したい!

リフレッシュコース風景

このコースは水深5mのダイビングプールで、練習を行います。波風もないプールなので、ゆっくりと安心して行えます。

以下の項目に当てはまる方は、是非一度受講してみては如何でしょうか?

リフレッシュコースチェックシート
内容
沖縄や海外でライセンスは取ったけど、いろいろと不安
海外でライセンスは取ったけど、日本で初めてなのでどうしたらいいか分からない。
何ヶ月も何年も潜っていないから、潜れるか不安
何年も前にやめたが、また潜ってみたい。
潜降、浮上、耳抜きなど、苦手なことがある。
中性浮力が上手くなりたい。
忙しくて海にいけないが、水には入りたい。
中性浮力が上手くなりたい。
今度旅行で潜るので慣らしておきたい。
普段ドライスーツ(またはウエットスーツ)しか使っていないのでウエットスーツ(またはドライスーツ)を試してみたい。
こっそり自分だけ上手になりたい!

ただいまレンタル器材無料キャンペーン実施中です。是非ご連絡下さい!

リフレッシュコース詳細情報
項目 内容
開催日 お客様のご都合に合わせますので、ご連絡下さい。
料金 ¥10,500(税込み)
所要時間 4〜5時間(短縮可)
必要なもの 水着・タオル

イルカと一緒に泳ぎたい!

スキンダイビング風景

スキンダイビングはマスク、シュノーケル、フィンだけで潜ることを言います。(素潜り)
スクーバタンクなどを使わず、体ひとつで海との一体感を味わえます。
上手になるとイルカのように自由に泳げます。
水に溶けて行く感覚が、最高に気持ちいいこととご存知ですか?

イルカと一緒に泳いでみたい方、気軽に海へ行って素もぐりを楽しみたい方などは是非コツをマスターしましょう!

スキンダイブコース詳細情報
項目 内容
受講資格 8歳以上の健康な方(ダイビングライセンスは必要ありません。)
講習内容 スキンダイブの基礎、応用、コツを一緒に練習します。
学科講習 簡単なマニュアルをお渡ししています。テスト等はありません。
料金 \6,800(税込み)
室内プールで行います。海で行いたい方は別途ご相談ください
日程 できるだけご都合に合わせて行いますのでご相談ください。実質半日ほどです。(集合から解散まで)

魚と一緒にピタッと止まる!

ピーク・パフォーマンス・ボイヤンシー

このスペシャリティは、理想の「中性浮力」をマスターするコースです。 ピークパフォーマンスとは、水中で浮も沈みもしない「中性浮力」のこと。
これがカンペキにとれれば、体のコントロールがきかずにドンドン沈んでしまってサンゴを折ってしまったり、水深5mで安全停止をするはずがいつのまにか浮上してた・・・なんてことがなくなり、マナーや安全面が大いに向上します。
タンクやスーツの種類によってウエイト量を調整する知識から、BCDや肺の呼吸をコントロールして中性浮力がキチンととれるまでのテクニックを磨きます。

講習概要

ピーク・パフォーマンス・ボイヤンシー・スペシャリティ詳細情報
項目 内容
受講資格 ・PADIオープン・ウォーター・ダイバー以上
・PADIジュニア・オープン・ウォーター・ダイバー
(年齢10歳)以上
講習内容 学科&海洋実習2ダイブ
学科講習 インストラクターが補足説明(約2時間)
確認テスト
海洋実習 海洋実習 2ダイブ
料金 ・コース代/\10,000(税込み)
・団体申請料/\3,500(税込み)
・ツアー費
日程 各ツアー時に開催可能。
学科はお客様のご都合に合わせます。
推奨器材
コース習得後 浮力コントロールにみがきをかけることによって、
無駄な動きがなくなり、
エアーの消費も少なくなります。

ベストな状態でダイビングを楽しもう!

エキップメント

ダイビングは器材への依存度がかなり高いスポーツであるため、慎重に選んで購入し、その後はベストな状態で使いたいものです。
このコースは、まったくの初心者ダイバーから、そろそろ買い替えを考えてるダイバー。さらに器材のメンテナンス法を知りたい、もっと使いやすくしたい、長持ちさせたいなどなど、幅広いダイバーのニーズに応えられるコースです。

スノーケリング・セットをはじめ、重器材には多種多様なタイプがありますが、それぞれの器材を使いこなすテクニックを知っていれば、セッティングや潜降、エキジット後の片づけなどがよりスマート&スムーズにできるようになります。加えて、万一ダイビング先で器材のトラブルが発生したとしても、知識があればフレキシブルに対処することも可能になります。
器材はほんの少しの工夫やメンテナンスで、驚くほど使い勝手がよくなるもの。同時に器材への信頼度も高まり、常にベストコンディションでダイビングが楽しめるようになります。器材に関する知識の学習、構造の理解を通して、ダイビングの実用性を高めるのがこのコースです。

講習概要

器材スペシャルティ・コース詳細情報
項目 内容
受講資格 ・PADIオープン・ウォーター・ダイバー以上
・PADIジュニア・オープン・ウォーター・ダイバー
(年齢10歳)以上
講習内容 学科のみ
学科講習 インストラクターが補足説明(約2時間)
確認テスト
料金 ・コース代/\10,000(税込み)
・団体申請料/\3,500(税込み)
・ツアー費
日程 学科はお客様のご都合に合わせます。
推奨器材
コース習得後 ・器材の知識やメンテナンス方法が身につく
・器材のトラブ ルが発生しても的確に対処できる
・器材に対する信頼度が高まり、より安心したダイビングが楽しめる
・器材を使いこなすテクニックがマスターできる
・器材を 長持ちさせられる

水中で迷子にならない

水中ナビゲーター

このコースでは、海中で目標地に正確にたどりつくためのコンパス・ナビゲーションはもちろん、自然の目標物を確認しながら移動するナチュラル・ナビゲーション、水中セクスタント(六分儀)を使いこなすテクニックなどを学びます 。
水中で正確なナビゲーションができれば、最短距離のコースで楽に移動できるばかりでなく、万一水中で自分のいる位置がわからなくなってしまった場合でも、あせらずに落ち着いた行動がとれます。
これにより、探検ダイビングも思いのままにできるようになり、ダイビングの バリエーションは無限に広がってゆきます。

講習概要

水中ナビゲーター・スペシャルティ詳細情報
項目 内容
受講資格 ・PADIオープン・ウォーター・ダイバー以上
・PADIジュニア・オープン・ウォーター・ダイバー
(年齢10歳)以上
講習内容 学科&海洋実習3ダイブ
学科講習 インストラクターが補足説明(約2時間)
確認テスト
海洋実習 海洋実習 3ダイブ
料金 ・コース代/\10,000(税込み)
・団体申請料/\3,500(税込み)
・ツアー費
日程 各ツアー時に開催可能。
学科はお客様のご都合に合わせます。
推奨器材 ・コンパス
コース習得後 ・水中での位置を把握できる
・目的地に短距離で確実に行ける技術が身につく
・計画的なダイビングができるようになる
・レック(沈船)、ケイブダイビングなどがより安全に楽しめる
・ダイビングスキルが向上する

深く潜るほど、魅力も奥深い。

ディープ・ダイバー

このコースでは、ディープダイビングの魅力といつも背中合わせにあるさまざまな注意点はもちろん、水深18m以深の水中環境を知り、より安全にディープ・ダイビングが楽しめるような知識を習得することが第一の目的となります。
潜る深度と時間を決める潜水計画の立て方、減圧理論の学習、そして水圧のかかる様子の観察のほか、安全停止や浮上方法もしっかり習います。

講習概要

ディープ・ダイバー詳細情報
項目 内容
受講資格 ・PADIアドベンチャー・ダイバー
(年齢15歳)以上
講習内容 学科&海洋実習2日間4ダイブ
学科講習 インストラクターが補足説明(約2時間)
確認テスト
海洋実習 海洋実習2日間 4ダイブ
料金 ・コース代/\10,000(税込み)
・団体申請料/\3,500(税込み)
・ツアー費
日程 各ツアー時に開催可能。
学科はお客様のご都合に合わせます。
推奨器材 ・メインライト
・サブライト
コース習得後 ・ディープ・ダイビングの知識や対処法が身につく
・水深18m以深も安全に潜るテクニックがマスターできる
・水深18m以深の水中環境を知ることができる
・ダイビングスキルが向上する

ボート上でも慌てない

ボート・ダイバー

ダイビング・ポイントは、岸からすぐの所もあれば、ボートで数分あるいは数時間移動する場所もあります。しかし、リゾートでのダイブスタイルの場合、ボートで移動することがほとんどです。
ボートといっても、和船、クルーザー、ゴムボートと、タイプによってその使い方はさまざまで、ビーチエントリーしか経験のないダイバーがいきなりボート・ダイビングをしようとしても、ボート上で慌てたり、手間取ってしまうケースが多くなります。

このコースでは、快適なボート・ダイビングのノウハウから始めて、船の縁に腰掛けた姿勢でエントリーするシッティング・バックロール、立った姿勢でエントリーするジャイアント・ストライドや、
ボートならではのエキジット方法、潜降の仕方などまでを学びます。一度コースを受講してノウハウをマスターすれば、遠いポイントへ繰り出すダイブツアーに参加しても、安心してボートダイブが楽しめます。

講習概要

ボート・ダイバー詳細情報
項目 内容
受講資格 ・PADIオープン・ウォーター・ダイバー以上
・PADIジュニア・オープン・ウォーター・ダイバー
(年齢10歳)以上
講習内容 学科&海洋実習2ダイブ
学科講習 インストラクターが補足説明(約2時間)
確認テスト
海洋実習 海洋実習 2ダイブ
料金 ・コース代/\10,000(税込み)
・団体申請料/\3,500(税込み)
・ツアー費
日程 各ツアー時に開催可能。
学科はお客様のご都合に合わせます。
推奨器材 ・フロート
コース習得後 ・ボート・ダイビングのテクニックが身につく
・ボート・ダイビングでしか潜れないポイントも安全に潜れるようになる
・ダイビングスキルが向上する
・一緒のボートにのったダイバーと情報交換ができる

夜の海は神秘的!

ナイト・ダイバー

元気な夜行性生物の脇には寝ぼけた魚の顔。夜になると体色を変える生物がいるかと思えば、夜光虫が星屑のように光りだす。
そして、満月の夜、海底で密かにおこなわれるサンゴの産卵…。昼にはうかがい知れない海の神秘や生態に出会えるのも、ナイト・ダイビングならではの魅力です。

このコースでは、夜の海に安全に潜る知識から、目的地までたどりつくコンパスナビゲーション、合図や水中ライトをより効果的に使う方法などを習得します。
ひと口に夜の海といっても、明るい満月から真暗な新月の夜まで、その表情はさまざま。「ナイトダイビングって何だかコワそう…」と思っているダイバーは、ぜひ一度コースに参加してみてください。不安は一瞬のうちに楽しみに変わり、神秘の世界に引きこまれていくはずです。

講習概要

ナイト・ダイバー詳細情報
項目 内容
受講資格 ・PADIオープン・ウォーター・ダイバー以上
・PADIジュニア・オープン・ウォーター・ダイバー
(年齢10歳)以上
講習内容 学科&海洋実習3ダイブ
学科講習 インストラクターが補足説明(約2時間)
確認テスト
海洋実習 海洋実習 3ダイブ
料金 ・コース代/\10,000(税込み)
・団体申請料/\3,500(税込み)
・ツアー費
日程 各ツアー時に開催可能。
学科はお客様のご都合に合わせます。
推奨器材 ・メインライト
・サブライト
コース習得後 ・ナイト・ダイビングの知識が身につく
・夜の海でも安全に 潜るテクニックがマスターできる
・水中生物の生態の知識が拡がる
・夜の海の水中環境を知ることができる
・ダイビングスキルが向上する

潮の流れに身を任せ、大物に出会える!

ドリフト・ダイバー

ドリフト・ダイビングとは、潮の流れにのって水中を移動するダイビング方法のことです。つまり、潮流に逆らわず、その流れに泳がせてもらうわけです。こうして海の中をフワフワ漂うのも、気持ちのいいものです。
ドリフト・ダイビングは、体力の消耗も少なく広い水域がラクに移動できるので、普通に泳いでいたのでは見られないような地形の変化や、回遊魚たちに遭遇できる確率も高くなります。
このコースでは、ドリフト・ダイビングの注意点や、エントリー&エキジット方法、シグナル器材の使用法などのテクニックをマスターし、潮流の速いポイントでも安全に楽しめる潜り方が身につけられます。

講習概要

ドリフト・ダイバー詳細情報
項目 内容
受講資格 ・PADIオープン・ウォーター・ダイバー以上
・PADIジュニア・オープン・ウォーター・ダイバー
(年齢10歳)以上
講習内容 学科&海洋実習2ダイブ
学科講習 インストラクターが補足説明(約2時間)
確認テスト
海洋実習 海洋実習 2ダイブ
料金 ・コース代/\10,000(税込み)
・団体申請料/\3,500(税込み)
・ツアー費
日程 各ツアー時に開催可能。
学科はお客様のご都合に合わせます。
推奨器材 ・フロート
コース習得後 ・海流と潮流の知識が身につく
・ボート・ダイビングとドリ フト・ダイビングのテクニックがマスターできる
・ドリフトでしか潜れないポイントも安全に潜れるようになる
・ダイビングスキルが向上する

水中での一瞬を永遠に

水中フォトグラファー

ダイビングスキルが向上して、水中を楽しむ余裕がでてきたら、次は自分の目で見た美しい世界、そして瞬間の感動を記録として残して見ませんか?
ダイビングの楽しみをグンと拡げるこのコースでは、カメラの基本的な使い方から撮影のテクニック、フィルムの特性などをレクチャーします。
また、海洋実習では、自然光とストロボ光の撮影、露出設定の方法や、被写体との距離感などまで習えるので「ちゃんと撮ったはずなのに…」なんて失敗はなくなります。

講習概要

水中フォトグラファー・スペシャルティ・コース
項目 内容
受講資格 ・PADIオープン・ウォーター・ダイバー以上
・PADIジュニア・オープン・ウォーター・ダイバー
(年齢10歳)以上
講習内容 学科&海洋実習2ダイブ
学科講習 インストラクターが補足説明(約2時間)
確認テスト
海洋実習 海洋実習 2ダイブ
料金 ・コース代/\10,000(税込み)
・団体申請料/\3,500(税込み)
・ツアー費
日程 各ツアー時に開催可能。
学科はお客様のご都合に合わせます。
推奨器材
コース習得後 ・撮影技術が身につく
・撮影機材のメンテナンスがマスターできる
・水中バランスなどダイビングスキルが向上する
・水中環境をよく知る技術が身につく
・生物を観察する洞察力が磨かれる

海に優しいダイビング

水中ナチュラリスト

ナチュラリスト・コースは、水中生物の知識から接し方、危険な生物に対する認識など、さまざまな海洋生物について学べるコース。このコースを受講すると、それまでのファンダイブでは気づかなかった、小さな生物たちのたくましさや、不思議な生態も再発見でき、潜るごとにダイビングの奥の深さに魅了されてゆきます。もちろん、水中生物を傷つけないフィンワークや姿勢など、ナチュラリストとしてのダイビングテクニックもシッカリ学べます。

講習概要

水中ナチュラリスト・スペシャルティ・コース
項目 内容
受講資格 ・PADIオープン・ウォーター・ダイバー以上
・PADIジュニア・オープン・ウォーター・ダイバー
(年齢10歳)以上
講習内容 学科&海洋実習2ダイブ
学科講習 インストラクターが補足説明(約2時間)
確認テスト
海洋実習 海洋実習 2ダイブ
料金 ・コース代/\10,000(税込み)
・団体申請料/\3,500(税込み)
・ツアー費
日程 各ツアー時に開催可能。
学科はお客様のご都合に合わせます。
推奨器材 ・図鑑
コース習得後 ・自然観察の方法が身につく
・水中生物の生態、性質の知識が深まる
・危険な生物の認識が広がる
・自然保護のためのダイビング・テクニックがマスターできる
・水中生物の保護などモラルが身につく

ダイビングを1年中楽しもう!

ドライスーツ・ダイバー

体を濡らさず快適なダイビングが楽しめるドライスーツ。タンクの空気を中圧ホースでスーツ内部に取り入れ、空気の層で保温するため保温効果は抜群。秋から春にかけ日本の海を潜る必需品として、多くのダイバーに愛用されています。また最近では、インナーを替えることで、シーズンを問わずに一年の大半をドライスーツで楽しむというダイバーも増えています。

講習概要

ドライスーツ・ダイバー・スペシャルティ・コース
項目 内容
受講資格 ・PADIオープン・ウォーター・ダイバー以上
・PADIジュニア・オープン・ウォーター・ダイバー
(年齢10歳)以上
講習内容 学科&海洋実習2ダイブ
学科講習 インストラクターが補足説明(約2時間)
確認テスト
海洋実習 海洋実習 2ダイブ
料金 ・コース代/\10,000(税込み)
・団体申請料/\3,500(税込み)
・ツアー費
日程 各ツアー時に開催可能。
学科はお客様のご都合に合わせます。
推奨器材 ・ドライスーツ
コース習得後 ・シーズンを問わずダイビングが楽しめる
・ドライスーツでしか潜れない水域も潜れるようになる
・アフターダイブの行動がスムーズになる
・より水中環境の知識が身につく
・ダイビングスキルが向上する

海をめいっぱい遊んで経験豊富に

アドバンスド・オープン・ウォーター・ダイバー・コース

アドバンスコースであなたの選んだ様々なダイビングを経験したら、さらに詳しく学びたい、もっと極めたい!というダイビングがきっと見つかるはずです。そんな色々なダイビングを極めるためのコース『スペシャリティコース』を受けるための第一歩となり、自信につながるでしょう。

スペシャリティーを5つ取得しても、アドバンスド・オープン・ウォーター・ダイバーとして認定されます。その際は団体申請費のみ費用がかかります。

講習概要

アドバンスド・オープン・ウォーター・ダイバー・コース
項目 内容
受講資格 ・PADIオープン・ウォーター・ダイバー以上
又は参加前条件を満たす他団体Cカードレベル
講習内容 水中ナビゲーション、ディープダイブを含む5種類のアドベンチャーダイブ(2日間)
学科講習 インストラクターが補足説明(約1時間)
海洋実習 海洋実習 5ダイブ
料金 ・コース代/\57,000(税込み)
・団体申請料/\3,500(税込み)
日程 各ツアー時に開催可能。
学科はお客様のご都合に合わせます。
推奨器材 選択するカリキュラムによって必要器材が変わります。
詳しくはスタッフまで。
コース習得後 ・レスキュー・ダイバー・コースへステップアップするための必須コース
・ダイビングスキルが向上する

救急法が学べる!
どなたでも参加可能(ダイバーでなくてもOKです!)

エマージェンシー・ファースト・レスポンス

救急法を習っていても、いざ緊急事態の現場で「自信が無い」「間違ったらいけない」「悪化させてしまうかもしれない」などと考え、手当てを躊躇してしまうケースがあります。
エマージェンシーファーストレスポンスでは習った事がためらわず実行できる事に目的を置いています。

このコースは、どなたでも(ダイバーでなくても)参加可能です。皆様のご参加お待ちしております!


講習概要

エマージェンシー・ファースト・レスポンスコース詳細情報
項目 内容
受講資格 どなたでも受講可(ダイバーでなくてもOK)
講習内容 ・エマージェンシー・ファースト・レスポンス一次ケア(CPR)
・エマージェンシー・ファースト・レスポンス二次ケア(ファースト・エイド)
料金 ・コース代/\15,000(税込み)
日程 随時
コース習得後 ・CPR(心肺蘇生法)や応急手当を含み、緊急時に迅速で最善の行動がとれるようになる

エマージェンシー・ファースト・レスポンス一次ケア
(CPR)

このコースは生命にかかわる緊急時のための緊急ケアをカバーするものです。知識開発とスキル開発、現実的なシナリオ練習を通して万が一の際に「まず何をすればよいか?」を身につけ、躊躇することなく手がさしのべられるように学習します。

CPRスキル
内容
現場の評価
バリアの使用
一次評価
CPR(心肺蘇生法)
気道閉塞で意識がある/ない成人への対応
ひどい出血の管理
ショックの管理
背骨の傷害の管理
AED(自動体外式除細動器)の使用方法のオリエンテーション(オプション)
緊急時における酸素の使用方法のオリエンテーション(オプション)

エマージェンシー・ファースト・レスポンス二次ケア
(ファースト・エイド)

このコースは即座に生命にかかわらないケガや病気、あるいは地元のEMS(救急隊)が到着するのに時間がかかるか、利用できない場合を扱うものです。知識開発とスキル開発、現実的なシナリオ練習を通して二次ケアと適切なファースト・エイドに焦点を当てて学習します。

ファースト・エイドスキル
内容
ケガの評価
病気の評価
包帯の使用方法
骨折や脱臼のときのための副木の使用方法

トラブルを予防できるダイバーへ

レスキューダイバー

PADIレスキュー・ダイバー・コースはさまざまなテキニックでダイビングの緊急事態を予防・回避し、必要な場合にはそれに対処できるように準備します。
トラブルが発生しても、すぐに対処できる知識をそなえるとともに、 トラブルを未然に防ぐ能力を身につけ、さらに万一の事故の際の救命方法までを学ぶのが、レスキュー・コースです。

実際の講習では、疲労したダイバーや負傷したダイバーの救助方法、水面アシストの方法、陸上での搬送方法、応急処置、救急の場合の速やかな通報の仕方、水中捜索方法など現実に役立つ知識をトータルに学びます。

講習概要

PADIレスキュー・ダイバー・コース詳細情報
項目 内容
受講資格 ・PADIアドバスド・ダイバー以上又は同等の他団体Cカード取得者
・エマージェンシー・ファースト・レスポンス・プログラム修了者
講習内容 学科試験+海洋実習5ダイブ。計2日間以上
学科講習 インストラクターが補足説明(約2時間)
確認テスト
海洋実習 海洋実習 5ダイブ
料金 ・コース代/\65,000(税込み)
・団体申請料/\3,500(税込み)
・ツアー費
日程 各ツアー時に開催可能。
学科はお客様のご都合に合わせます。
推奨器材
コース習得後 ・トラブルを未然に防ぐ能力がつきます。
・緊急時の応急処理法が身につきます。
・負傷 したダイバーの救助や、事故時の救命方法が身につきます。
・水中捜索方法がマスターできます。
・自分自身の安全性が高まります。

このページの先頭へ